英語ベビー&キッズシッター・ネイティブ家庭教師・ママ英会話@神奈川・東京

BB ビー・ビー.

BLOG

2014.03.10アプリ

OKpanda
リアルな英会話が学べる英語アプリ「OKpanda」にチャット機能が追加されています。

もともとは実際のシチュエーションに合わせて行われる掛け合いを見て実際の言い回しを学ぶアプリでしたが、チャットアプリが追加されることでインプットだけでなくアウトプットの訓練にも良さげなアプリになりました。

このブログでもチャットの英会話への効果を書いていますし、「英語チャットアプリeigooo」についても紹介しています。

eigoooもそうですが、思い立ったときにすぐできるっていうのは便利ですね。

わたしがチャット英会話アプリを利用して感じたのは「話題がうまく作れるかがカギだな」という点。

たくさんのパートナーとチャットできるのはメリットでもありますが、チャットアプリではいつもはじめまして状態なので、あまり込み入ったことは話題にしづらいし、天気や日本、パートナーの国の話題が多くなりそうです。それはそれで意味がありますが、実際の会話同様に、それなりに面白いテーマでないとチャットも続きにくいし、もし続いてもつまらないのでそのへんが上手なパートナーにあたるととても楽しく英語に触れられるんじゃないかと思います。

あるいは、自分の言いたいことをバーっとチャットに乗せてしまうっていうのもアリです。

パートナーは英語の先生としてとても親切にしてくれるので、話題につながりがなくとも話にうまく乗ってくれたり、必要なら文法やスペルを修正してくれるんじゃないでしょうか。

個人的にはスマホはどうしてもPCに比べてキーが押しにくいので、打ち間違いをしやすいです。自分で間違えたのをわかっていることを修正されるのは親切でやってくれていてもちょっと気分がよくないこともあるので、PCで同様のサービスの登場が待たれます。

対面の会話だと沈黙を気まずく感じる人は多いし、英語だとなおさらかもしれません。特に英語を学び始めたばかりの人は「何を話すか」についてナーバスになるようです。

チャットは沈黙の心配も不要ですし、例えば1分だけチャットする、なんて利用もできるようなのでまだ「英語で会話する」ことに抵抗がある人もストレスなくできると思います。