英語ベビー&キッズシッター・ネイティブ家庭教師・ママ英会話@神奈川・東京

BB ビー・ビー.

BLOG

2014.06.05ベビー/キッズ

子供英語
シッターが1歳〜3歳くらいまでのお子様に使う英語は、とてもシンプルかつかんたんなものです。

先日もまもなく2歳になる女の子と接するシッターを見る機会がありましたが、「Which fruit do you like?」とか「What is his name?」,「Tired?」みたいな表現や発音もそれほど難しくないものがほとんど。

子供向けなのでスピードもゆっくりですし、表現や単語も英語が得意でないと聞き取れないようなものはほぼありません。

英語シッティングはお子様のためにご利用されるものですが、そばにいてシッターの使う英語を聞いているとそのまま大人の方にとっても英会話のレッスンになります。

机上の学習に比べてどんな状況で使うべきものなのかがよりはっきりわかるので、シーンごとリアルな表現を覚えることができます。

例えば上記の「Tired?」という表現でも教科書的には「Are you tired?」ですが実際には「Tired?」が使われています。「助動詞が先に来て動詞にerをつけて・・・」みたいな理論より先に「こういうときにはこういう表現を使う」という形で、感覚として理解できます。

われわれは英語によるベビー/キッズシッターと同時に「親子英語」と謳うのは上記のようなことを体験いただけるためです。

実際にご利用されるお客さまのほとんどが保護者様が在宅中です。

日常会話レベルの日本語ができるシッターも多いので、英語はちょっと苦手・・・という方もぜひご利用をご検討いただければと思います。