英語ベビー&キッズシッター・ネイティブ家庭教師・ママ英会話@神奈川・東京

BB ビー・ビー.

BLOG

2015.11.27時事 ,語学学習

もう未来は始まってます。

AKA社の開発した”Musio”は正しい英語でコミュニケーションしてくれるロボットです。
参考:Musioウェブサイト

すでにスマートフォンでは音声によるかんたんなコミュニケーションができますが、Musioのようにロボット型になると一気に未来感が増しますね。

Musioは正しい英語理解(発声、聞き取り)ができるだけでなく「成長していく」ロボットです。会話だけでなく絵本やカードを使った学習も可能とか。

なんとすでに予約受付中で2016年6月に配送予定。日本でももちろん購入可能です($599〜)!

聞き取り機能についてはまだネイティブの英語でないと理解しないようですが、日本人など非ネイティブの英語を理解する日も遠くなさそうですね。

われわれの事業の強敵です。。。そのうち保育園へのお迎えもできるロボットもできるかもしれません。

一方、ボーネルンドは2015年年末に向けて遊びながら英語を習得できる教材を発売します。
参考:リセマム 「ボーネルンド、遊びながら「使える英語」を習得する教材発売」

カギやマグネットを使って音や語彙、文法の理解を促進するアイテムです。

ロボットでもおもちゃでも(とくに子どもに対しては)「楽しく英語に触れる」っていうのは絶対外せないポイントですね。個人的にはどんな形であれ英語に興味さえ持てば自然と(すごいスピードで)上達していくと思ってるので、英語学習についてこういうロボットやアイテムがどんどん出てくるのはいいことだと思います。

テクノロジーが「語学学習不要な世界」ではなく「語学学習のサポート」として発展していくのはいいですね。(語学学習や翻訳・通訳が不要な世界も平行して進んでるのかもしれませんが。。。)