英語ベビー&キッズシッター・ネイティブ家庭教師・ママ英会話@神奈川・東京

BB ビー・ビー.

BLOG

2016.01.12なんでも ,文化 ,英会話

わたしはネットニュースで知ったんですが、テレビでも取り上げられているようなのでご存知の方も多いかと思います。

twitter:冷蔵庫に貼ってあったメモ書きを英語風に読んでみた

英語に聞こえますねw

よく「英語は日本語に比べて抑揚がある」と言われますが、日本語を英語のような抑揚を付けて読むといかに英語が抑揚のある言語かがわかります。

また、個人的な感想として、この動画が英語っぽく聴こえるのは抑揚に加えて語尾をぼやかしているせいだと思います。

例えば「保温外側に入れてとぐ」の「入れてとぐ」の部分は「irete togu」ではなくどちらかと言えば「i ret tog」と言ってますね。

「日本語を英語っぽく言う」ことについては、お笑い芸人の石井てる美さんもものすごく上手ですよね。ちなみに石井さんは英語もペラペラだそうです。

YouTube:言いづらいことを英語っぽく言う

動画を見ると、やはりすごく抑揚を付けてます。また、ら行をRの発音にすることで英語っぽくしている気がします。

実際にネイティブは発音そのものよりもどこにアクセントが置かれるかでその意味を判断することも多いと言います。

日本人の英語が伝わりにくいとしたら各単語の発音よりも抑揚の付け方に原因があることも少なくなさそうですね。